ACCの留学体験談 Blog

英語力ゼロ・スキル無しの私が海外で生活&仕事をするまでのブログ

私の留学日記5 語学学校10週間後のテスト結果
  • 2014/05/23
  • 2020/07/08

こんにちは、ACCキャリアコンサルタントのMikaです。

前回のブログでも書いた通り、パース留学が始まった当初は英語力は伸びないわ、学校生活は思い描いていたのとは違うわで、「パースでの生活はつまらない」と思っていた私ですが、そんな環境もあったおかげか、結構ひたすら勉強していました。

TAFE(オーストラリアの州立専門学校)付属の英語コースは10週毎のターム制になっていて、5週間毎の定期テストに加えて10週の終わりには一番大きなテストがあります。このテストで合格ライン以上の結果が出せるかどうかで、専門コースへそのまま進学できるかどうかが決まるわけですが、私はレベル的にはまだまだ中級レベルのクラスにいたので、その中で上級レベルに上がれるかどうか、という段階でした。

初日の挫折でもってすっかりと自信をなくしていた私でしたが、テストの結果は何と余裕で上級レベルへ進級!

それぞれの科目での結果は、スピーキングが7.5割、ライティング・リーディングは8割以上、リスニングにいたっては9割以上の成績を取ることができました。

10週間の間、どんなふうに勉強してきたかはこちらのブログで触れていますが、地道にコツコツと努力した結果が目に見える形で現れたことがすごく嬉しかったです。

継続は力なりって本当なんですね。

特に英語は、大人になってから勉強すればするほど、毎日の積み重ねの勉強・練習が必要不可欠ですので、焦らず、じっくり、コツコツとという姿勢がとても重要だと思います。

こんな感じで良い結果を残せて嬉しかった反面、やっぱり苦手なスピーキングが一番点数が低い、、、ということで上級レベルに上がっても、引き続き自分のスピーキングに悩まされることになります(苦笑)。続きはまた次回!

<ブログランキング参加中!応援よろしくお願い致します。>

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ    

プロフィール

熊谷 美佳 MIKA KUMAGAI

キャリアコンサルタント

英語力もスキルも、何もなくても大丈夫。ゼロからスタートできる環境がここにあります。

大学在学中にイギリス・ロンドンへの短期語学留学を期に、英語及び英語圏での暮らしに大きな魅力を感じる。卒業後、コールセンター管理職として劇務をこなす中「人生後悔したくない」と念願の長期留学を決意。20代後半、英語力ゼロ、スキル無しの状態からTAFEでグラフィックデザインを学ぶ。現在はキャリアコンサルタントとして皆様の相談に乗る一方で、ACCのウェブを含めたWeb・グラフィックデザイナーとしても活躍中。

ACCの6つの特徴

  1. スタッフ全員オーストラリアで専門学校以上の長期留学経験者
  2. 日経で唯一パースに特化した留学エージェント
  3. 社内に人材紹介派遣部門がある就職に強いエージェント
  4. オーストラリアで唯一現役の採用担当者からキャリア•アドバイスをもらえる
  5. パースで人気No.1の日本語情報誌を自ら発行してしまうくらいパースが大好き
  6. ワーホリ•留学•就職•移住•ビザ、全部丸ごとサポートするエージェント

ACCで良かった! 現役留学生•卒業生に聞いた

ACCを選んだ理由

  1. 学校だけでなく、ビザや就職の相談にも乗ってくれるトータルサポート力
  2. パースにオフィスがあるから留学生活が安心!
  3. オーストラリア留学経験者がサポートしてくれる

有料エージェントにサポートを依頼した時、とても事務的に感じたましたが、A CCさんはとにかく元気ハツラツ!笑 皆さんパースが大好きで、経験からアドバイスしてくれることが多かったので、自分に置き換えて現実的に考えることもできました。オフィスだけでなくL I N E でのサポートもすごく助かっていますし、無料でここまでしていただけるのは申し訳ないと思うこともあります。笑 − Satomiさん

留学・就職・永住のご相談はお気軽にACCまでどうぞ!