留学プラン Study Plan

スタンリー•カレッジで学ぶ、調理師コース

今回は待望の新校舎も完成し、学びやすい環境作りに余念がないスタンリーカレッジの人気の調理師コースを、ACCが徹底取材して来ました!

調理師コースは調理師免許を取得するところから、マネージャー職以上になる際にも必要になる、Diploma(ディプロマ)までのコースの中身をご紹介します。

Certificate III in Commercial Cookery

(調理師免許取得コース) − 1年間

  • National code: SIT30816
  • CRICOS code: 094890E

調理師のプロになるべく、基礎から応用まで、ステップバイステップでスキルを身につける!未経験からでも着実にスキルが身につくよう、先生が見本を見せて生徒がやってみる、の実践の繰り返し♪

Certificate IV in Commercial Cookery

(さらに調理について深く勉強) − 半年間

  • National code: SIT40516
  • CRICOS code: 094891D

引き続きスキルを身につけながら、マネジメント•サイドの勉強もスタート。

Diploma of Hospitality

(調理以外のレストランのマネジメント等を勉強) − 半年間

  • National code: SIT50416
  • CRICOS code: 091051B

スタッフや予算、メニューの管理、カスタマーサービスなどを、リアルな現場でそのまま活かせる経営•マネジメントの知識•スキルを身につけます。

Lailani 先生

スタンリーカレッジのホスピタリティコースは、就職に結びつくスキルを身につけることに重きを置いたコース構成。ホテルやレストランなどの実習先からそのまま就職のオファーを受けたり、自分でレストランをオープンする卒業生も少なくありません。

ホスピタリティコースの全コースにインターンシップ付き!

スタンリーカレッジのホスピタリティコースは各コース嬉しいインターンシップ付き。インターンシップ先は有名ホテルやレストラン、カフェなど様々で、全てがリアルな現場。これ以上の経験を積む場はありません。

実習先一覧(一部)
  • Four Points by Sheraton
  • Mister Walker
  • Parmelia Hilton Perth
  • The Reveley
  • Crown Perth
  • Mercure Hotel Perth
  • Fraser’s Restaurant
  • Novotel Perth Hotel
  • Rendezvous Hotel Perth
  • Travelodge Perth
  • Duxton Hotel Perth
  • The Sandbar Scarborough
  • Gordon Street Garage
  • The Vault Restaurant
  • Rose and Crown Hotel
  • COMO The Treasury
  • Mandoon Estate
  • Subiaco Hotel
Stanley Collegeってどんな学校?

スタンリーカレッジ Stanley International College Pty Ltd (CRICOS Provider Code: 03047E / RTO Code: 51973)はパースに3つのキャンパスを持つ専門学校。英語、ホスピタリティ、ビジネス、幼児教育、介護、セキュリティなど様々なコースを、充実した最新設備を活用しながら学ぶことができます。

Alberto校長先生

勉強熱心な日本の学生さんは、パースのライフスタイルを大好きになる人が多いです。日本に住んでいたことがあったり、日本への思いが深い講師もたくさんいますので、ぜひ一緒にスタンリーカレッジで充実した留学生活を送りましょう!

みんなの留学•就職体験談

留学・就職・永住のご相談はお気軽にACCまでどうぞ!