ACCスタッフブログ Blog

『決断力』が留学に差をつける

  • 2014/09/23
  • 2020/07/08

こんにちは、ACCキャリアコンサルタントのMikaです。

前回の更新から大分日にちが経ってしまいました…忙しさにかまけてしまってはいけませんね。。
またちょくちょく更新していきたいと思いますので、お付き合いいただければ嬉しいです。

今回のブログのタイトル – 『決断力』が留学に差をつける

ACCとして、キャリアコンサルタントとして、声を大にして伝えたいことの一つでもあります。

『決断力』とは?

『決断力』とは、そのまま物事を決める力ですが、ここで言う『決断力』とは、『自分のやりたいこと』と照らし合わせて、自分で考えて自分の意志で決める力、ということです。

もちろん、考える過程で様々な人・会社・インターネットから情報収集することは間違っていませんし、むしろ納得いくまできちんと調べるべきだと思います。

その上で、自分の意志で決めるんです。

キャリアコンサルタントとしてお仕事をさせていただく中で出会うのは、人生やこの先のキャリアについて真剣に考え、悩んでいる方が多いです。私はキャリアコンサルタントという仕事は、そういった方達それぞれに、ベストなもしくはこれまでの経験や知識からご提供できるキャリアプラン=今後の可能性をご提案させていただくお仕事だと思っています。つまりは悩んでいる方の背中を押す、一緒にベストな方法を考える、ということです。

あくまでもこの先の未来・キャリアの方向性を決めるのは悩んでいる本人であり、この悩んでいる方々にこそ『決断力』を身につけていただきたいと思っています。

『決断力』がないとどうなる?

日本では、やりたい!と思っていることでもないけどあくせく働いて、残業もたくさんしてプライベートな時間もあまりない、といったことも少なくないのではないでしょうか。プラスして、周りの友人・知人の近況や状況の変化、ご自身の生活・環境の変化等、気にすることがたくさんあり、いつの間にかこの『決断力』というものがどんどん薄れていってしまうことがある、と感じています。

こうなると、何かを決めなければならない時に、『自分のやりたいこと』よりも、それ以外の様々な要素の方が気になって、結局決められない→「またいつか…」「もう少し考えてみる…」といった流れになり、タイミングを逃してしまうことになります。

時には決められなかったことを他の人や環境のせいにして、自分の殻に閉じこもってしまうことさえあります。

この『タイミング』というものも非常に大切で、人は誰しもここぞ!というタイミングやチャンスが平等に訪れる、と私は思います。ただそれを『コレだ!』としっかりと良いタイミング、良いチャンスと捉えてその波に乗っていけるかどうかの違いだけです。『決断力』が低いと、チャンスをチャンスと捉えることすらできないことも多々あります。

サーフィンで例えるなら、誰もがタイミングを見計らって、これはイケる!と思った瞬間に波に乗りにいきます。砂浜でボードをただ持って立っていても、サーフィンをすることはできません。

『決断力』を磨く方法は?

『決断力』を磨く方法は、ズバリ『自分のやりたいこと』とどれだけ真剣に向き合えるか、にかかっています。

余計な要素は取り払って、今自分のやりたいことを叶えるためには何が必要か、何をするべきか、というのをシンプルに考えるクセをつけてください。
もちろん、やむを得ない事情や環境の変化等はあるでしょう。
それでも、まずはシンプルに自分の夢・目標と向き合ってみてください。
他の要素のことを考えるのはそれからでも遅くありません。

その上で、自分が一歩前へ進むために何が障害になっているのか、その障害を取り除く方法は本当にないのか、もう一度考えてみてください。留学という面ではこういいったときに経験豊富なカウンセラーやコンサルタントに相談すると、自分では考えていなかった解決方法や新しい発見があるかもしれません。

その障害が小さければ、思い切ってチャレンジしてみる、小さな一歩でもいいから踏み出してみる。

プラスして知っておいて欲しいことは、失敗してもいいということ。
失敗なんてしたくない!という方の方が多いかもしれませんが、失敗しなければわからないこと、学べないこともたくさんあります。
上記のサーフィンの例であれば、この波だ!と思ってトライしてみても、うまく乗れないときもあるでしょう。それは自分の読みが甘かったのか、スキルが足りなかったのか、はたまた突風が吹いたからなのか、わかりませんが、自分で考えて自分で出した決断に責任を持てれば、失敗しても、何が悪かったのかを自分ときちんと向き合って考えて、次はこうしてみよう!というアイデアも浮かんできます。

これを繰り返すことによって、あなたの『決断力』は着実に磨かれていくはずです。

留学は、留学前の準備段階から留学中、そして留学を終える段階まで、『決断しなければならないこと』で溢れていると実感しています。

貴重な時間とお金を費やす留学だからこそ、皆さんの『本当にやりたいことと』向き合って、ご自身にとって一番良い『決断』を下していって欲しいと思います。

<ブログランキング参加中!応援よろしくお願い致します。>

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ    

プロフィール

熊谷 美佳 MIKA KUMAGAI

キャリアコンサルタント

英語力もスキルも、何もなくても大丈夫。ゼロからスタートできる環境がここにあります。

大学在学中にイギリス・ロンドンへの短期語学留学を期に、英語及び英語圏での暮らしに大きな魅力を感じる。卒業後、コールセンター管理職として劇務をこなす中「人生後悔したくない」と念願の長期留学を決意。20代後半、英語力ゼロ、スキル無しの状態からTAFEでグラフィックデザインを学ぶ。現在はキャリアコンサルタントとして皆様の相談に乗る一方で、ACCのウェブを含めたWeb・グラフィックデザイナーとしても活躍中。

ACCの6つの特徴

  1. スタッフ全員オーストラリアで専門学校以上の長期留学経験者
  2. 日経で唯一パースに特化した留学エージェント
  3. 社内に人材紹介派遣部門がある就職に強いエージェント
  4. オーストラリアで唯一現役の採用担当者からキャリア•アドバイスをもらえる
  5. パースで人気No.1の日本語情報誌を自ら発行してしまうくらいパースが大好き
  6. ワーホリ•留学•就職•移住•ビザ、全部丸ごとサポートするエージェント

ACCで良かった! 現役留学生•卒業生に聞いた

ACCを選んだ理由

  1. 学校だけでなく、ビザや就職の相談にも乗ってくれるトータルサポート力
  2. パースにオフィスがあるから留学生活が安心!
  3. オーストラリア留学経験者がサポートしてくれる

有料エージェントにサポートを依頼した時、とても事務的に感じたましたが、A CCさんはとにかく元気ハツラツ!笑 皆さんパースが大好きで、経験からアドバイスしてくれることが多かったので、自分に置き換えて現実的に考えることもできました。オフィスだけでなくL I N E でのサポートもすごく助かっていますし、無料でここまでしていただけるのは申し訳ないと思うこともあります。笑 − Satomiさん

留学・就職・永住のご相談はお気軽にACCまでどうぞ!