留学•就職体験談

留学体験談 − 真鍋 太一さん

更新日:2016/11/17

    Taichi-01

  • 留学時期:2016年4月〜
  • 留学先:Lexis English
  • コース:General English (一般英語コース)
1. パースへワーキングホリデーに行くことを決めた理由はありますか?

Taichi-05

大学在学中は海外にも英語にも全く興味もありませんでした笑 大学3年生時に学校の単位を全て取り終え時間もあったので、両親のすすめで海外への留学を考え始めました。いろいろな行き先を考えましたが、たまたま友人が留学していたパースという街を知り、留学の話や街の話を聞いてるうちに自分も行ってみたいと思うようになりました。最初は学生ビザでの留学と迷いましたが、ワーキングホリデービザの方が勉強以外の趣味や仕事などのやりたいこともより多くできるかな、と思いワーホリでの渡豪を選びました。

2. パースでの学校生活について教えてください。

Taichi-04

学校ではいろんな国籍の友達がたくさんでき、毎日友達の家に行ったりバーベキューをしたりと楽しい日々を過ごすことができました。最初はわからない単語やそれぞれの国特有のアクセントなどに苦戦していましたが、そんなことも気にならないくらいフレンドリーなクラスメイトに助けられ、学校が終わった今でもとても仲良くしています。自分が通っていたLexisという語学学校は、初めて学校見学に行った時からすごく気に入りました!学校内は光が入りとても明るく、アットホームな雰囲気が印象的で、先生たちもみんなフレンドリー。ビーチに近いということもあり、ランチを買ってクラスメイトとお昼休みはビーチへ、なんていうこともありました。

3. パースで今楽しんでいること、趣味はありますか?

Taichi-03

休日はドライブに行くのが好きですね。日本と違って高い建物もほとんどないですし、澄み切った青空がとても綺麗ですごく気持ちがいいです。夏になったらサーフィンも 楽しみたいです。また時間があればカジノにもたまに行っています。日本ではあまりいい印象がないかもしれませんが、みんなドレスアップしてゲームを楽しみ、品の高さや海外ならではの雰囲気を感じられます。日本にはない文化なので、行ったことがない人にはおすすめの場所です。もちろんお金の使い過ぎはだめですよ笑

4. 今後の目標、やりたいことはありますか?

Taichi-02

オーストラリアでのワーキングホリデーが終わったら、勉強した英語を活かしていろいろ国へ行ってみたいです。この留学生活を通して海外へ行くことへの抵抗がなくなり、現地の人と仲良くなったり、いろいろな人に会うことが楽しいと思うようになりました。日本に帰ったら残りの大学生活、就職活動がありますが、就職するまでの間にもバイトなどでお金を貯め、短期留学や旅行などをしたいと思っています!


留学・就職・永住のご相談はお気軽にACCまでどうぞ!