目的別で選ぶ留学プラン

オーストラリアまたは海外就職を目指す!

    work01

  • 日本以外の場所で仕事がしてみたい!
  • 日本企業から駐在員として派遣されるのではなく、現地の雇用環境で仕事がしたい!
  • オーストラリアで仕事をしながら、生計を立てていきたい。
  • オーストラリアで学んだ英語を使って、勢いのあるアジア圏で仕事をしてみたい。

英語を習得し、様々な国の人とコミュニケーションをできるようになると、世界で通用するようなビジネスパーソンを目指すならば、最終的には「英語を使って仕事がしてみたい」「自分の力を試してみたい」「日本以外の労働環境を体験してみたい」など、海外就職を求める動機は様々だと思います。私たちACCスタッフもそれぞれの思いで海を渡りました。

海外就職の鍵は英語力、そう思われている方も多いと思いますし、それも決して間違いではありません。
しかし、英語が話せれば海外就職が叶うかといえば、そうとも限りません

海外で働くには、その土地で求められる人材であることが前提です。その中に英語力が含まれることは決して珍しくありませんが、英語力と同様に、そのポジションで求められる経験や、関連する学位を取得していることを求められます。

あぁ、それじゃ今の学位と経験じゃ無理だ・・・と諦めてしまう方も少なくないと思いますが、年齢によっては新たに取得した学位を元に、そこから経験を積んで海外就職を実現される方も少なくありません。

オーストラリアは移民国家。一年に約20万人の移民を受け入れています。その中でも技術移住として、取得した学位と経験で移住する方も多くいます。ACCセンター長もそうしてオーストラリア移住、オーストラリア就職を実現した一人です。職種としては様々で、数百種類の職種、場合によってはそれ以上の職種です。ACCでは数多くの職種で移住、海外就職実現をサポートしてきました。

今までの資格や経験を活かす方の割合は実際は約3割で、7割は新しい職種にて実現しています。期間にして平均すると2~3年、初期費用平均は150万円(専門学校)~です。
海外就職、海外移住をお考えの際はまずどんな可能性が自分にあるのかご相談ください。
意外にあなたの小さな頃の夢が海外移住、海外就職へのキーになっていることも少なくありません。

海外就職を実現された方の職種一例

workandlive

大学卒業
○ 会計士
○ マーケター
○ 看護士
○ エンジニア
○ 地質学者
○ 人事
○ 秘書
○ 事務
○ 観光
○ ホスピタリティ
○ IT技師
○ SE など
専門学校卒業
○ 調理師
○ 美容師
○ 電気技師
○ 配管工
○ マッサージ師
○ パン職人
○ デザイナー
○ パティシエ
○ 自動車整備士
○ 大工
など

オーストラリア•海外就職について相談する


留学・就職・永住のご相談はお気軽にACCまでどうぞ!