留学プラン Study Plan

ALGで学ぶ、フィットネス

フィットネスコースで定評のあるスポーツ系専門学校ALGの代表コースをご紹介!

パーソナルトレーナーを目指すにはCertificate IV in Fitnessまでの受講が必要ですが、さらに経営面まで学ぶ場合には、ALGでは下記のようにフィットネス系のDiplomaコースを受講することもできます。

Certificate III in Fitness

(グループ•フィットネス•トレーナー養成コース) − 9ヶ月

  • CRICOS: SIS30315

Certificate IIIレベルを修了することで、ジムなどの運動施設でグループにトレーニングができるようになります。コースの中では、栄養学や解剖学、生理学なども学び、体系的に理解を深められるようになっています。

ALGののキャンパスはスビアコ市が管理するLords Recreation Centreの中にあるため、最新設備が整った広いジムが使い放題!

Certificate IV in Fitness

(パーソナル•トレーナー養成コース) − 9ヶ月

  • CRICOS: SIS40215

パーソナル•トレーナーを育てることを目的として、授業ではクライアントの目的に合わせて効果的なトレーニング•プログラムを作成し、生徒二人がペアになってトレーナー役、クライアント役を交互に行います。

Diploma of Sports and Recreation Management

(スポーツ•マネジメント) − 1年間

  • CRICOS: SIS50115

ALGのスポーツ•マネジメントコースは、フィットネスコースを勉強した方向けのフィットネス学科とより経営•ビジネスに特化した一般学科の2つを設けています。一般学科の場合は、フィットネスコースを受講してなくてもDiplomaコースのみを取ることも可能です。

先生と生徒さんに聞きました!

運動は好きだけど、得意ではありません…それでも勉強できる?

Irwin氏(パースキャンパス•マネージャー)

ALGのフィットネスコースは、良いトレーナーを育成することを目的としているので、必ずしも運動が得意でなければいけない、という事はありません。プロのアスリート=良いトレーナーになる、とは限りませんし、運動が好きな事の方が大事だと思いますよ。

卒業生のキャリは?

Ian先生

パーソナルトレーナーとして活躍している人が多いですが、中にはフィットネス•スタジオを経営して、卒業生が新しい卒業生に就職の機会を与える、ということも少なくありません。

ALGのフィットネスコースの魅力は?
Azusaさん(Certificate IVコース受講)

当時フィットネス初心者で勉強をスタートしましたが、経験豊富な先生の下、クラスメートと助け合いながら楽しく学べています。ヨーロッパ系の学生が8割以上なので、積極性などグローバルに活躍するのに必要な姿勢も身についてきていると思います。

ALGってどんな学校?

Irwin氏(パースキャンパス•マネージャー)

ALGは講師は15〜20年の経験を持つベテラン揃いで、完全現場主義の下、実際に働く上で必要なスキルを身につけることにフォーカスしています。

キャンパスはパースの他にもシドニー、メルボルン、ブリスベンなどオーストラリア全土にあるので1ターム(3ヶ月間)が終了するタイミングで都市を移ることもできます。

みんなの留学•就職体験談

留学・就職・永住のご相談はお気軽にACCまでどうぞ!