ACCからのお知らせ

パースでビューティー・セラピーを学ぶ!

更新日:2014/05/02

b023

メイクやエステ、ネイル、アロマセラピーなどなどの美容に関する分野は、女の子誰しもが興味のあることではないでしょうか。
実際に、私たちACCにも多くの女性のお客様から、ビューティー・セラピーに関連するお問い合わせをいただいています。ということで、本日はパースで本格的にビューティー・セラピーを学べる学校2校をご紹介させていただきます!

<TAFE WA>

オーストラリア州立専門学校として、常に400以上の多様なコースを提供しているTAFE。パースキャンパスでは、最近新しい校舎ができ、ビューティー・サロンを含めた最新の設備が揃っています。そして州立ということで、たくさんのローカル学生と一緒にしっかりと勉強することができます

コースの内容は、メイクアップやボディトリートメント、アロママッサージなどを実践的に学んでいきます。

  • コース名:Certificate IV in Beauty Therapy
  • 期間:1年
  • 英語力:IELTS (academic) score of 5.5 with no band score less than 5

<International School of Beauty Therapy>

International School of Beauty Therapyは、パースで唯一のCIDESCO認定スクールです。

はて、CIDESCOとは???

CIDESCOとは、エステティックおよびコスメトロジー国際委員会(Comite International d’ Esthetique et de Cosmetologie)という、世界的なエステティックの団体で、世界中のエステティシャンに高水準の知識・技術修得を推進することを目的に1946年にベルギーで設立された国際組織です。現在は、世界33カ国以上で本部の認定を受けたCIDESCOスクールが、国際的に通用するエステティシャンを育成しています。CIDESCOの基準は非常にハイレベルで、資格取得は難関であるため、世界共通資格として最も高い評価を受けています。エステティシャンが確立されていない日本において、CIDESCO資格は確かな信頼の証であり、国内外で確実に高い評価が得られるのと同時に、採用面で大きな力となります。
このCIDESCO公認のセラピストになるにはCIDESCOに認められている学校でDiplomaを取る必要があります。つまり、この学校でDiploma of Beauty Therapyを終了すれば、CIDESCOの試験を受けることが可能なのです。

授業内容としては、選択科目も含めてボディマッサージ、栄養学、フェイシャルトリートメント、ワキシング、ネイル、メイクアップ、スパ、ヘッドマッサージ、アロマセラピー、などなどです。

  • コース名:Diploma of Beauty Therapy
  • 期間:45weeks
  • 英語力:IELTS (academic) score of 5.5

いかがですか?
美容に興味があって、ここオーストラリアで英語以外にプラスアルファで何かしたい!!と思っている方にぴったりですね!ご興味のある方はこちらまでご連絡ください!