英語力ゼロ・スキル無しの私が海外で生活&仕事をするまでのブログ

【2016年7月〜のビザ変更点いろいろ①】職業リスト(SOL)が更新されます

更新日:2016/06/09

こんにちは、ACCキャリアコンサルタントのMikaです。

毎年7月はオーストラリアで新しい会計年度が始まる時期であり、その時に合わせてビザについての移民省から様々な変更のアナウンスがあります。
その年によってはマイナーチェンジのみ、ということもありますが、ガラッと変わることもしばしば。
このブログでも何度かお伝えさせていただいていますが、オーストラリアの移民法は1年間で数回変わることも少なくなく、たとえ2,3年前の情報だったとしてもその時とは180度状況が違う、なんてこともよくあります。だからこそ、特に今後オーストラリアで永住権を目指す方はビザについては最新情報を入手することがとても大切です。

今日のブログでは、2016年7月からのビザに関する変更点としてすでに移民省から発表があった職業リスト(SOL)の更新についてご紹介させていただきます。

そもそも職業リスト(SOL)って何?

オーストラリアで永住権を目指す時によく耳にする「(職業)リスト」
皆さんも情報収集したり、人から話を聞いたりしたことがあるのではないでしょうか。

「(職業)リスト」とは、正式名称がSkilled Occupation List(SOL)という、移民省が発表しているある特定の職業の一覧です。現在190種類の職業が記載されていますが、どんな基準でこの職業が掲載されているかというと簡単に言えばオーストラリアで人材が不足していて、今すぐにでも欲しい職業/人材のリストです。

このリストに記載のある職業と関連のある勉強をすれば卒業生ビザの申請ができますし、ポイント制での永住権(GSM)の申請の可能性もあります。
オーストラリアの学校を卒業後に申請できる「卒業生ビザ」って何? 

2016年7月からの変更点

それでは今年の7月からは一体どんな変更があるのか?
上記でご説明をさせていただいた通り、このSOLと呼ばれる職業リストはオーストラリアで不足している職業のリストになりますので、オーストラリアの景気動向や人材の流動に大きく左右されるため、定期的にリストの内容の見直しが行われます

今回の見直しでは9職種がリストから外され、2職種が追加されることになりました

    <追加される職種>

  • Orthotist or Prosthetist (義肢装具士)
  • Audiologist (聴覚機能訓練士、聴覚訓練士)

    <リストから外される職種>

  • Mining Engineer (Excluding Petroleum) (鉱業技術者、鉱山技師)
  • Petroleum Engineer (石油エンジニア)
  • Metallurgist (冶金家)
  • Environmental Health Officer (環境衛生官)
  • Occupational Health and Safety Adviser (労働衛生•安全アドバイザー)
  • Dental Hygienist (歯科衛生士)
  • Dental Prosthetist (補綴歯科医)
  • Dental Technician (歯科技工士)
  • Dental Therapist (歯科療法士)


※詳細は移民省のホームページでご確認いただけます。

オーストラリアの景気動向を反映したリストの更新

今回の変更ではマイニング関連の職業の多くがリストから外されていて、まさにオーストラリアの景気動向を反映した変更となっています。
マイニングブームが去ったと言われて早2年、残念ながら新しいプロジェクトの話も出てきてませんので、致し方ない変更と言えるかもしれません。

今後永住を視野にいれた留学を検討される方で特に影響がある可能性があるのはDental Technician (歯科技工士)
歯科技工士コースは留学生にも非常に人気があり、手先が器用な方やコツコツと取り組むことが得意な方にオススメでしたが、マーケットでの需要はすでに満たしているという判断でリストからは外されてしまいました。

リストに載っていない=永住権を目指せない、ということはありません!

「リストに載っていない職業では永住権は目指せない」と考えている方も少なくないようですが、決してそんなことはありません
特にパースのようにRSMSと呼ばれる地方スポンサー付き永住権が申請できるエリアではリストのことはあまり考えなくても大丈夫です。ACCにお問い合わせをいただく皆さんにも、「リストは見なくていいよ」というお話をさせていただいています。
パースは永住権が取りやすい、は本当??? 
オーストラリアで永住権取得を目指す人が一番最初に職業リストを見てはいけない理由 

オーストラリアに住みたいと思っているけど、どうすればいい?
少しでもお考えの方はお気軽にお問い合わせフォームからご相談くださいね!

※今回のブログの内容は、ACC提携のビザコンサルタントに確認の上、一般的な解釈について述べています。上記情報は移民省の都合により予告なく変更となる可能性がありますので、予めご了承ください。また、個人個人のビザの取得の可能性はそれぞれの状況や条件によって異なりますので、具体的なご相談をご希望の方はお問い合わせフォームよりご連絡ください。


☆★☆★ブログランキング参加中☆★☆★ぜひ下のボタンをポチッとお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ  オーストラリア留学 ブログランキングへ  FC2 Blog Ranking

ACCスタッフブログ 関連記事