英語力ゼロ・スキル無しの私が海外で生活&仕事をするまでのブログ

「教える」ことで「教わる」ことがたくさんある

更新日:2016/04/20

こんにちは、ACCキャリアコンサルタントのMikaです。

スタッフ紹介ページでご紹介をさせていただいておりますが、ACCでは最近新しいスタッフが増えました!
二人とも新卒のような形で、今はこの会社がどんなことをしているか、社会人として働くことなどを勉強しています。
一番感じたことは、

やっぱり新卒ってピッチピチ(笑)。

自分もそんな時があったなぁと思わず遠いところを見てしまいましたが(笑)、やはり旺盛な好奇心と吸収力、前向きに頑張ろうとする姿勢は、まさに初心忘るべからずでシャキッと背筋を伸ばしてもらった思いもあります。

私はお二人にお仕事の具体的な指示を出すことも多いのですが、やっぱり人に教えるのは大変

教えるということは、教えられるだけの知識がないといけませんし、ただその知識を伝えるのではなく、いかに相手に伝わるように、理解してもらえるように話す、ということが必要で、自分の知識や伝え方の良い復習にもなりました。

日本で働いている時もコールセンターの管理者という立場でしたので、研修をしたり、一緒に働いてくれていたオペレーターの皆さんに指示を出したりすることも多かったのですが、その時は「伝え方」にとても悩んだのを覚えています。
というのも、私が一つのコールセンターの管理者をしている時、なんと私が一番年下で、あとは全員みんな年上。
年齢を非常に気にする日本では、私もどうしたらわかってもらえるかな…と胃がキリキリするほど考えました(笑)。

でもあの時は伝えることで嫌われることをとても恐れていたんだと思います。
おかげさまでその経験は今とても活きていて、嫌われようが何だろうが、伝えなければいけないことはちゃんと伝える、と気持ちの切り替えができています。

ACCにご相談をいただくみなさまにも、時には厳しい現実や今のままのプランでは難しいよ、ということを伝えなければいけない場面も多々ありますが、そこは本当に相手に役に立つ情報は何か?という視点ではっきりと伝えさせていただいています。
ビジネス的にはそれで留学しないことになって、私たちの利益にならないなんてこともありますが(笑)、それでいいんです。
自分も留学したからこそ、安くない留学だからこそ、無駄なお金は使わなくていいと私たちは本気で思っています。

話は逸れましたが(笑)、どんな場面でも人に何かを伝えることで、逆に返ってくるものがあると感じる今日この頃です。


☆★☆★ブログランキング参加中☆★☆★ぜひ下のボタンをポチッとお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ  オーストラリア留学 ブログランキングへ  FC2 Blog Ranking

ACCスタッフブログ 関連記事