英語力ゼロ・スキル無しの私が海外で生活&仕事をするまでのブログ

進学・資格取得のための語学留学セミナーを開催しました!

更新日:2016/02/12

こんにちは、ACCキャリアコンサルタントのMikaです。

前回のTAFE留学セミナーに続いて第2回目のセミナーとして、昨日進学・資格取得のための語学留学セミナーを開催しました!今回はその様子をレポートさせていただきます。

語学学校PICEのJohn校長先生がお話ししてくださいました!

PICE Seminar-Feb2016-02

今回は、パースの語学学校PICE(パイス)のJohn校長先生をお招きして、セミナーを開催しました。
校長先生でありながら生徒一人一人の名前を覚えて気さくに声をかける姿はオーストラリアならではのフレンドリーさ。そしてフレンドリーでありながらもしっかりと勉強できる環境が整っています。

進学・資格取得を目指す方はまず学校選びから!

英語力をつけた後に専門学校や大学への進学をお考えの方、またはTOEICやIELTSのスコアを取得されたい方は学校選びが特に重要

進学の場合、多くの日本人のネックになるのはやはり英語力。
PICEはパースにあるほとんどの専門学校と大学と提携があるため、PICEで英語を勉強し、その成績を使って進学をすることができます。
また、提携校を選んで手続きをすると、学生ビザの申請が1度で済み、費用も抑えられる!という嬉しいメリットも。

b126-01

もう一つ重要なポイントとして、学校の授業時間数が挙げられます。
今では学校の数が増えて、例えば週2日で学べる学校や週末のみ、夜間コース等目的に合わせて学校やコースを選択できるようになっています。

しかし、今も昔も変わらないのは、英語力をアップさせるためにはある程度まとまって集中できる時間が必要であるということ。
先述のように進学や資格取得を目指す方であればなおさらです。
今回お話ししてくださったJohn校長先生のいるPICEは1週間で23時間というたっぷりの授業時間数を確保してくれます。
他の学校だと20時間がせいぜいで、どうしても自習の時間が多くなってしまいがちですが、せっかくお金を払うなら、それに見合っただけ先生との対面授業を受けたいですよね。

b126-02

また、PICEはパースで数少ないTOEICの公式テストセンターでもあります。
PICEで英語力に磨きをかけた後、TOEICを受けて日本に帰国、そしてそのスコアを就・転職活動に役立てる、というのはACCでもイチオシのプランです。

ACCスタッフは全員オーストラリアでの長期留学経験者!

私たちは全員オーストラリアで英語の勉強をし、専門学校や大学で何かしらのスキルを身に付けてきました。
だからこそこれから進学したい、資格を取りたいという皆さんにも具体的なアドバイスが可能です。ぜひお気軽にお問い合わせフォームよりご相談くださいね!

2/24(水)は留学&インターンシップセミナーを開催します!

2月はACCオフィスでもう一つセミナーを開催!その名も留学&インターンシップセミナー!

せっかく勉強したからにはここオーストラリアで職業体験も積みたい!今後永住するためにスポンサー先を探したい!そんな方はぜひこちらのセミナーにご参加ください!
留学&インターンシップセミナーの詳細をチェックする


☆★☆★ブログランキング参加中☆★☆★ぜひ下のボタンをポチッとお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ  オーストラリア留学 ブログランキングへ  FC2 Blog Ranking

ACCスタッフブログ 関連記事