英語力ゼロ・スキル無しの私が海外で生活&仕事をするまでのブログ

ACCが本格始動してから丸1年、振り返りと2年目の抱負

更新日:2015/04/16

こんにちは、ACCキャリアコンサルタントのMikaです。

2014年4月16日、ちょうど1年前の今日からACCが本格始動し始めました。
ACCセンター長の岡はもちろん、私も前職からの経験はあったものの、それでも『0から1を作る』ことがたくさんあり、本当に手探りで始めたという実感があります。

それこそ、自分の留学初日、パース国際空港についた時のことを思い出します。

日本では大変でありながら会社の中でも成果が認められ、同期の中で比べればそこそこ成績も良い方だった自分。
でもその仕事に、やりがいよりも「何やっているんだろう」「このままで良いのかな」という疑問の方が大きくなっていた頃、体調も崩してしまい、「いや、このままじゃダメだ!何はともあれやりたいと思っていたことをやってみよう!」と考え、前からしたかった長期留学を決意しました。
私が留学しようと思ったきっかけ−前編−
私が留学しようと思ったきっかけ−後編−

それまで、がむしゃらにとにかく働いていた自分が、急に、のどかで少し時間がゆっくりと進んでいるようにさえ感じられるパースに来て、また学生をスタートする。
最初はカルチャーショックやら、自分の英語力のなさやら、直面することが多くて、正直楽しいことだけではなく、泣いたこともたくさんありました(苦笑)。
私の留学日記1 語学学校初日の挫折と自信喪失

そして、これまでのキャリアとは全く異なる分野でスキルを身につけるため始めた専門学校留学も、山あり谷ありで、悩むことも数多くありましたが、最終的には自分を信じて挑戦してみて良かったな、と思っています。

勉強でも、仕事でも、プライベートでも、全ては『想い』が道を作っていく、と私は思います。
もちろん、経済的な状況や生活環境などが影響を与えることはたくさんありますが、それでも一番大切なのは自分の強い『想い』です。

私が日本にいる時、辛くて辛くてしょうがないのに、「このままでいいや」と思っていたら、今の自分はなかったと思います。

「今までやってきたことと全く違うことを、20代後半になってからスタートするなんて、遅すぎる、自信がない」と思い続けていたら、私が専門学校でデザインの勉強をして、今こうやってデザインのお仕事をさせていただくこともなかったはずです。

でも強い想いがあったからこそ、そしてたくさんの人たちの支えがあったからこそ、自分が住みたいと思った国で、やりたいと思ったお仕事をさせていただける環境になっている。

ACCも、そんな強い想いがあって始まった会社です。
・留学を今後の就職、キャリア、ステップアップに繋げたい
・「こんなことをしたい!」と思っているが、実際どうすれば良いか分からない
・一生懸命日本で働いているけど、何か違う気がする…

そんな方々へ、自分たちの留学・就職経験も踏まえて、様々な可能性・選択肢をお伝えできるようになりたい、背中をポンっと押してあげられる存在になりたい。
そう思い続けて、1年が経ち、おかげさまでこの1年間でも多くの方の留学・就職、そして永住権取得までの道のりをサポートさせていただくことができました。

これからは、もっともっとたくさんの人に「こんな可能性があるんだ!」ということを知ってもらいたい、そのために今やりたいなぁと思っていることが実はたくさんあります。
このブログもその一つで、今年はさらにたくさんの情報をお伝えしていきたいです。
一つ一つ、しっかりと実現させて行きたいと思っています。

1年間、たくさんの方に支えられ、ACCはここまで来ることができました。
本当にありがとうございます。
まだまだこれから、というところですが、初心を忘れず、強い『想い』を持って頑張って行きます。

これからもACCをよろしくお願いいたします。


☆★☆★ブログランキング参加中☆★☆★ぜひ下のボタンをポチッとお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ  オーストラリア留学 ブログランキングへ  FC2 Blog Ranking

ACCスタッフブログ 関連記事