英語力ゼロ・スキル無しの私が海外で生活&仕事をするまでのブログ

オーストラリアでお仕事を見つける4つの秘訣 第2回:とっておくと得する資格

更新日:2014/10/09

こんにちは、ACCキャリアコンサルタントのMikaです。

パースの日本語情報誌『まるごとパース』に連載していた人気コラム『オーストラリアでお仕事を見つける4つの秘訣』をブログで改めて取り上げます!
誌面で見逃した方、改めて見直したい方はぜひぜひこちらのブログでチェックしてみてくださいね!改めて加えたコメントもありますので要チェックです!

オーストラリアでお仕事を見つける4つの秘訣 第2回:とっておくと得する資格

オーストラリアも日本同様、資格をつけることで就職に役立つことは多々あります。
私自身、オーストラリアの州立専門学校のTAFEでグラフィックデザインの学位を取得して、おかげさまで今はそこで身に付けたスキルを活かしてお仕事をさせていただいています。こういったデザインなどのいわゆる技術職的なものでも、求人情報を見ているとほとんどがDiploma以上のQualificationを保持している者、と応募要件に書かれています。

よくお客様から「どんな資格を取れば就職に有利ですか?」というご質問を頂きますが、それはどんなことを将来目指されているかによって異なります。

バリスタになりたければ短期のバリスタコースとRSAで大抵大丈夫ですが、会計士になりたければ大学を卒業しなくてはなりません。私のようなデザインのお仕事であれば、これまでの経験はもちろん活きますし、未経験の方であれば、やはり専門学校以上を卒業しているのがベターです。もし、オーストラリアで就職するのに、誰にでも確実に役立つ資格を挙げるとすれば?と聞かれたら、それは間違いなく「永住ビザ」です。

「ビザって資格!?」と驚かれてしまうかもしれませんが、永住ビザなしで外国でお仕事することはとても大変です。人の出入りが激しい飲食業などでは永住ビザがなくても活躍できる機会も多いですが、日本人に一番人気の事務のお仕事は、永住ビザがあってもなかなか大変です。

それでは永住ビザって誰でも取れるの?ということになりますが、そこはビザ大国オーストラリア。お客様の今後の方針と努力次第でいくらでも可能性はあります。
実際、ACCでも留学体験談に掲載している小山さんを始めとして、これまで多くの方の永住権取得までの道のりをサポートさせていただいています。

ACCスタッフブログ – パースは永住権が取りやすい、は本当???
ACCスタッフブログ – 永住権が取りやすい職種とは?

ご興味ある方はお世話になっているエージェントさんか、ACCでもお答えできますので、お気軽にご相談くださいね。

こちらのコラムへの感想や質問、また現在のお仕事からスキルアップをしたい方はぜひこちらまでお問い合わせください!


☆★☆★ブログランキング参加中☆★☆★ぜひ下のボタンをポチッとお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ  オーストラリア留学 ブログランキングへ  FC2 Blog Ranking

ACCスタッフブログ 関連記事